FC2ブログ
プロフィール

プチきなこ

Author:プチきなこ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

08 | 2018/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
この手で、触れ、感じ、掴み、渡し、握り合い、重ね合いながら、さまざまなものを作っていきたい。いつの日か、「ありがとう。なんて素晴らしい手だったんだ。」と心から思えるその時を楽しみにしながら。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
どうも、ありがとう!
こないだも、ある人から、「日記をなんで人に見せるの?」と聞かれてしまいました。
そ~なんですよね。
日記は本来隠すもの。
どうして、私はブログを書いているんだろう・・・
ブログを始めて、そんなことを考えるようになりました。
岡部敬史の「ブログ進化論~なぜ人は日記を晒すのか~」なんて読んでみたりして。フムフム。
ある心理学の本の中で「自己開示」という言葉をみつけ、「ああ!これだこれだ!なんだかよくわからないし、いいのか悪いのか知らないけれども、開いちゃってんだよ。示したいんだな、私を。」と、ひとりで納得しちゃいました。
ひとりで過ごす時間がとても長いので、色んなものをみて、色んな事を感じ、小さい自分の中で、ビックリしたり、喜んだり。
自分の中だけで「ヨシヨシ。」とか「アワワワワ。」とか時には「ヤッター!!」とかを消化してきたけれども、本当は「見て!見て!」とか「聞いて!聞いて!」という誰かに伝えたい、誰かと共有したい、誰かとつながっていたい、という思いがたくさんたまっていたのでしょうね。
もちろんダンナさんには、毎日の出来事を話すけれど、多忙でお疲れの彼に、じっくり聞いてもらう事はなかなか難しいものなのです。
私のブログは本当に数人で・・・。
カウンターをつけているのがお恥ずかしい限りですが、けれども逆に、私の話を聞いてくれている人がいる。私の作ったものを見てくれている人がいる。ということは、本当にうれしい事で、もし、たったひとりでも、私とつながってくれて、本当にありがとう。
これからも、自分らしく、色んなものを開いちゃって、示しちゃっていきますので、どうか、よろしくお願いしますね。
スポンサーサイト
【2007/08/02 19:16】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<こないだの京都 | ホーム | ひんやりした映画>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rikiiikoyana.blog108.fc2.com/tb.php/27-d43e0a2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。