プロフィール

プチきなこ

Author:プチきなこ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

06 | 2018/07 | 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
この手で、触れ、感じ、掴み、渡し、握り合い、重ね合いながら、さまざまなものを作っていきたい。いつの日か、「ありがとう。なんて素晴らしい手だったんだ。」と心から思えるその時を楽しみにしながら。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
講演会&ピアノレッスン
今日は生協さん企画の
「生命の大切さ」の講演会と
ピアノのレッスンがありました。

講演会のお話では、
子供の誕生を
「イタかったんだよー」とか
「大変だったんだよー」とか
子供にネガティブに伝えない。

「お母さんは、すっごいうれしかったんだよー」
「お父さんは、喜んで泣いたんだよー」
「おじいちゃんおばあちゃんは、すぐ駆けつけて
くれたんだよー」等ポジティブに伝え

「自分は受け入れられて産まれてきたんだ」
「自分は喜ばれて産まれてきたんだ」
と、自分の誕生を肯定的に受け取ることが
できるようにすることが大切、とのこと。

私は、本当に重要なことだ、と感じました。
自分の出発点を肯定的に受け入れることが
できると、これからの未来を肯定的に描ける力
になると思います。

お子さんのいらっしゃる方は、ぜひ、機会が
ある度に、その子がどれだけ祝福されて
産まれてきたか、を伝えてあげてくださいね。

そして、久しぶりにピアノの日。
両手で弾くことにも慣れてきました。
「いつも、おしゃべりしすぎてしまってすいません。」
と先生はおっしゃるのですが、
いえいえ!とんでもない!
私と話がしたい。
そう思ってもらえるなんて、なんて嬉しい事でしょう!
こちらこそ、年下の人の考えが聞けるなんて、
貴重な機会をいただいて、本当にありがとう。
いつもジェネレーションギャップを感じて、愕然と
しますが、それはそれでまた新鮮で、本当に楽しいです。

そして、先生に宇多田ヒカルのジャズバージョンの
CDをプレゼントしました。
すごく喜んでくれました。
「宇多田ヒカル」も「ジャズ」も好きだっていってたから
きっと気に入ってもらえると思います。
すっごくすっごくステキなんですよ。
私もいつかジャズが弾けるようになりたいデス~♪

スポンサーサイト
【2008/01/17 22:32】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<絶対死なないで! | ホーム | レースのほうれん草♪>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rikiiikoyana.blog108.fc2.com/tb.php/82-4dd2ecd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。